相談ってなに聞くの?? 授乳編

助産院のこと
今回は、ルル助産院で相談ってなにしてるの? ”授乳”について、です。

授乳とひとくくりにしましたが、
授乳のしかた、授乳の姿勢
(例えば、授乳が痛い、授乳が疲れる、腱鞘炎になるなどの困ったときの相談)
ミルクの量の相談
乳腺炎などの乳房トラブル
(例えば、熱が出て悪寒がする、しこりがあって痛い、乳房に赤くなっているところがある、授乳後に痛むなど)
授乳と離乳食の進め方
卒乳(授乳をやめる方法について)
などの内容が含まれています。
母乳育児のみを推進するわけではなく、お母さんが楽にできる育児を目指して相談していきます。

赤ちゃんの抱っこがままならないのに、さらに授乳となると大変なことも多いと思います。
母乳育児を目指していても、母乳のみで育てるのは難しいこともあります。

妊娠中からできる乳房のマッサージ方法や、授乳姿勢、吸わせ方のお手伝いができます。

もし、乳房や乳頭が痛くなって乳腺炎になったときは、乳房マッサージをして、母乳の流れをよくします。(医師の診察が必要な場合は病院受診をお願いすることもあります。)

離乳食の進め方と授乳の相談や、卒乳の相談も行います。
卒乳って、お母さんが決めていいんですよ!

授乳のことを授乳する前の、妊娠中から知っておくと、大変なことも少なくできます。
妊婦さんの間にぜひ相談してみてください。

赤ちゃんの体重測定もできますので、ご利用くださいね。