産後、怒っちゃうのは私だけ?

助産院のこと

先日、ホルモンに影響されて、感情のコントロールができないと相談を受けました。
とくに産後!
時々、感情が爆発することがあり、夫や子どもにあたってしまい、家を飛び出したこともあるそうで。
私って、ヘン!?

いいえ、ヘンではありません。産後ですから~

妊娠中、ホルモン量がどんどん増えていきますが、出産すると、その役目を終えてすっと減っていきます。
この急激なホルモンの変化に体がついていけず、感情のコントロールが難しくなってしまいます。
さらに産後の疲労や慣れない育児、睡眠不足などが重なると、さらに感情のコントロールが大変になります。

家族に感情をぶつけてしまい、そんな自分を責めることもあったそうです。

いいえ、感情のコントロールができないのは自分のせいではなく、ホルモンのせいです。
自分を責めないで。

彼女のことばです。
感情がコントロールできなくなることや、産後の生活がたいへんなことを、出産までに知りたかった。
そうすれば、自分を責めることも、誰かに頼ることもできたはず。

気づけた今、もう自分を責めないで。
これまで頑張ってきた自分、ほんとにすごいね。

感情がコントロールできないと、たくさんの感情があふれてきます。
そのことについて、次の記事に書きまーす。