更年期の主な症状

助産院のこと
いっぱいありますが、すべて症状が出るわけではありません。
体調悪いときに出やすい症状が、人によってちがうように、更年期症状も人それぞれです。

ここで、そもそもエストロゲンってどんな役割があるのか見ていきます。
下の図にあるように...こんなに役割があるのです!

よく言われる更年期症状を挙げてみます。

  • 骨密度が減少して骨折しやすい。
  • 動脈硬化になりやすい。
  • コレステロール値が上昇しやすい。
  • 皮膚や粘膜が乾燥してしまう。

これらの症状はエストロゲンが担ってきた役割ができなくなることで起こる症状ですね。

エストロゲンは排卵を促すだけでなく、こんなに仕事をしてくれているんですね。