助産師はメジャーじゃなかった。

助産院のこと

こんにちは!京都府北部で小さな助産院をしているルル助産院の小室尚子です。

病院勤務をやめて、開業助産師となり3年目。

今更ですが、私が思っているほど助産師ってメジャーじゃないんですね!!!(知らんがなー!と遠慮なくツッコんでっ)

地域の女性が健康であるお手伝いが出来たらと思い、地域に根差した助産師になりたくて開業しました。

でも、助産師をどう活用したらいいのかを世の中では知られていない!開業して地域に出てから初めて知りました。

病院勤務の頃は、病院の中にいれば助産師の仕事を与えてもらっていたけど、開業したらそうはいかない。

そもそも助産師ってお産のときに出会うことがほとんどで、お産以外で助産師に会うことはまずないのが普通ですよね。

助産師がメジャーじゃなく、こんなにマイナーだったなんて!

井の中の蛙でしょうか。。。合ってます!?
(この頃、うちの小学生さんにことわざの問題をやたら出される私。国語2だったことがバレた。)

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

助産師はこんなことしてます!アピールを頑張っていかないといけないですね。

待っていても誰も来ない~。

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

助産師の職能団体で私も所属している京都府助産師会の丹後支部では、
京都府福知山市にある安産の神様、大原神社さんのご厚意で、土日の戌の日に助産師相談のブースを置かせていただくことになりました。

今年の8月から始まり、大原神社へご祈祷に来られている方に、待っている時間などを利用して、助産師を知ってもらったり、もし相談があればお話ししたりしています。

今のところ、10月7日(土)、11月12日(日)の午前中を予定しており、無料なのでぜひご利用ください
(私は10月7日に行きます!)

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

地域の助産師をぜひ知って活用してもらい、女性が健やかに過ごせるお手伝いをしていきたいです。

今後ともよろしくお願いします!!!

『マイ助産師』のチラシです☟☟☟助産師は女性の一生に伴走します♪

この記事を書いた人
小室尚子

ルル助産院 助産師 
京都府綾部市にて、4人の子育て真っ只中の助産師です。女性が健康で活き活きと過ごすサポートをしています。妊娠~出産、産後の相談や乳房ケア、思春期や更年期の相談。木曜日はお茶会をしています。
LUNA SEA|INORAN|ジグザグ|にしやたキラキラ情報局|書道特級|足首温め隊

フォロー
助産院のこと
シェア
フォロー
ルル助産院