私は抱っこしたくなる

日々のこと

たまたま気になったワード『ネントレ』

ググったらたくさん出てきてビックリ!

赤ちゃんのネンネトレーニング、略してネントレ!!!

ネントレを検索していると、
“子どもを一人で寝かせたら、始めは泣いていたけど何日か続けたら、夜中ぐっすり寝るようになった。”と。

『赤ちゃんは泣くのが仕事』と言われますが。。。

赤ちゃんが泣いているのは、赤ちゃんの気持ちそのもの。

親子だからって、初めから子どもの気持ちはわかりません。

どんな気持ちかわからなくてもわかろうとする、
気持ちのキャッチボールをすることで、ボールをキャッチできるようになっていくと思うのです。

だから、泣いていたらどうしたの?と聞きたいです。

私は、子どもの寝るトレーニングをしませんでした。

家族みんなが寝ちゃいそうな環境だと、子どもも眠くなる眠くなる。。。
私がリラックスしてストレスや緊張感が少ないと、子どもも眠くなる眠くなる。。。と信じて。

寝ておくれ~と呪文を唱えるより、私が寝る気持ちでいると子どもも寝るだろうと思って、こちらの気持ちを落ち着かせていました。

なので、気づいたら一緒にぐっすり寝ていたこと、朝の家事が多くてはぎゃー!となったことは多々々々々。。。

とは言うものの、夜中の授乳はそれなりにしていましたが、正直よく寝る子どもたちでした(^^;
(末っ子くんだけは、車に乗せたら号泣するツワモノだったので、乳首を導入しました!イエイッ!

ただ、日中、あっちこっち行って忙しかったり、イライラした日の夜は、夜泣きや機嫌が悪くて寝なかった印象です。

そんな夜は抱っこしながら、お疲れ~と自分も子どもも労い、次はもう少しペース落とすわーと反省会を開いていました。

育児にはいろんな方法がありますが、
結局は育児している自分たちがしやすい、しっくりとくるのがベストなんやろなと思います。

いろいろレッツチャレンジ!

時間がかかるし、子どもも変わるから、しっくりきてもどんどん変化するけど、
私スタイルが見つかって、笑顔で楽しくいられる時間が増えたらいいな~。

悩んだり困ったら、ルル助産院にも相談に来てくださいね。