夫と育児方針が合わない

日々のこと

夫と子どもたちの育児について話すのですが、

合わないΣ( ̄ロ ̄lll)

どういった点で合わないかというと、

『我慢させるべきかどうか』

.。.:*・‘(*°∇°*)’・*:.。..。.:*・‘(*°∇°*)’・*:.。.

これまで自分自身が育ってきた環境がどうだったか。

さらに自分が歩んできたこれまでの経験や学び。

自分の価値観でしか考えられない。

以前は、意見が合わないと“信じられへん!”と怒っていましたが、“そっかー”と思えるようになってきたと言いたいが、怒らなくはなってきた程度(笑)

.。.:*・‘(*°∇°*)’・*:.。..。.:*・‘(*°∇°*)’・*:.。.

ほんまに正解が何かわからない。

正解があるのかもわからない。

でも、子どもたちが社会に出た時に、生活できるようになってほしい。

子どもたちに望むこと、親の責任を果たすこと、人に迷惑を掛けないでほしい、社会に出たら理不尽が多いから。。。

こうして文字にすると、親のエゴのなんと多いこと(笑)

.。.:*・‘(*°∇°*)’・*:.。..。.:*・‘(*°∇°*)’・*:.。.

ほな、どうしたらいいねーーーん!( ;∀;)

わからないものはわからない、本人に聞くしかない。

きっと子どもたちにおしえてもらうしかわからない。

私たち夫婦だって、この子と出会い、この子と生活するのは初めて。

わからなくて当然だー!

対話して家族にとっていいなって道を探して、時には立ち止まったり来た道を戻ったりしながら歩めばいい。

私は対話が苦手だから、自分の気持ちを口にすることが目標。

そして相手の気持ちを受け止めたい。

子どもたち、よろしくお願いします!!!

この記事を書いた人
小室尚子

ルル助産院 助産師 
京都府綾部市にて、4人の子育て真っ只中の助産師です。女性が健康で活き活きと過ごすサポートをしています。妊娠~出産、産後の相談や乳房ケア、思春期や更年期の相談。木曜日はお茶会をしています。
LUNA SEA|INORAN|ジグザグ|にしやたキラキラ情報局|書道特級|足首温め隊

フォロー
日々のこと
シェア
フォロー
ルル助産院