女性ヘルスケア専門医じゃないけど、女性ヘルスケア専門です。

助産院のこと

先日、NHK番組あさイチで、『知って得する!“婦人科”のキホン&上手なかかり方』が特集されていました。

女性の身体の悩みの強い味方「婦人科」の上手なかかり方を徹底紹介!生理や更年期症状のプロフェッショナル集団「女性ヘルスケア専門医」とは? (ホームページより一部抜粋しました)

https://www.nhk.jp/p/asaichi/ts/KV93JMQRY8/episode/te/GNK3156NQL/

女性は、女性ホルモンによって体調が変化します。

例えば、生理周期で女性ホルモンの波がわかりやすく出てきますが、その波によって体調を崩すこともあります。

なんかしんどいけど、受診するほどじゃないかな。。。これくらいで受診してもいいのかな。。。

婦人科はなんかハードルが高い!ウウッ

でも、そんなあなたでも大丈夫!女性ヘルスケア専門医があなたの体調をしっかり聞いて診察します✨

という内容でした。。。

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

ちょっと待ってー!!!

女性の体調や生活、家族のことをじっくり聞くのって、助産師の得意とするところですえー!!!

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

助産師は女性の一生に関わってサポートする専門職です。

その中に出産介助が含まれますが、助産師は出産だけでなく女性の一生を通じてサポートします。

医師と助産師が決定的にちがうのは、助産師は診断や薬の処方、医療処置ができないこと。

そのため、助産師がサポートする中で医師の診察が必要と判断したら、医師にお願いをします。

女性のヘルスケアは医師だけではありません。

助産師もいますのでぜひ相談してください☆

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

“マイ助産師”と名付けて、一人の女性に一人の助産師が一生を通じてサポートしていくことを目指しています。

女性は女性ホルモンの波に乗って、日々歩んでいますが、
その波はずっと繋がっており、同じ助産師がずっと関わることによって体調や環境、人間関係など繋がっているのがよくわかりますし、女性の安心に繋がると思います。

ぜひ、ご自身の“マイ助産師”を見つけて、ちょっと気になることや、自分のふつうってどうなの?、これから迎える体調の変化のことなど、思うことを話してみてください私たちは否定しません😊

この記事を書いた人
小室尚子

ルル助産院 助産師 
京都府綾部市にて、4人の子育て真っ只中の助産師です。女性が健康で活き活きと過ごすサポートをしています。妊娠~出産、産後の相談や乳房ケア、思春期や更年期の相談。木曜日はお茶会をしています。
LUNA SEA|INORAN|ジグザグ|にしやたキラキラ情報局|書道特級|足首温め隊

フォロー
助産院のこと
シェア
フォロー
ルル助産院